Menu

ショートステイ

Home
ショートステイ
在宅介護の介護者に代わって、一時的にお世話します。
在宅介護のお世話をされているご家族が、冠婚葬祭や病気、事故などで介護ができない場合や、旅行や介護疲れのために一時休養したい時にご利用していただきます。(定員10名)

サービスの概要

介護保険給付サービス

送迎サービス

・当事業所ご利用に際し、ご自宅から当園までの往復送迎を提供いたします。
・利用者の身体状況に配慮し、普通車両・リフト付車両で送迎させていただきます。
(但し、通常の実施地域を越えて行う送迎費用は給付対象外です。)

生活相談

・当事業所は、利用者からのあらゆる相談について、誠意をもって対応し、可能な限り必要な援助と支援を行うよう努めます。

介護

・移動・食事・排泄・入浴・着替え等、当サービス全般を通して、利用者に可能な限り適切で必要な援助を行います。

家族介護者相談

・利用者の家族及び介護者を支援し、家族とともに在宅介護を支えるため、あらゆる相談についても誠意をもって対応し、可能な限り必要な援助を行うよう努めます。

入浴サービス

・週2回入浴または清拭を行います。
・車椅子ご利用の方は車椅子での入浴、寝たきり等で座位のとれない方は、機械をもちいて寝たままでの入浴も可能です。
・利用者の身体状況に配慮し、洗身洗髪や着替え等の適切な援助を行います。

健康管理

・当事業所は、ご利用の際に健康状態を観察し、ご利用日期間の健康管理にとどまらず、病気の予防や異常を早めに発見できるよう常に留意して健康管理を行います。
(問診・体温測定・脈拍・血圧測定・体重測定)

レクリエーション

・当事業所は、利用者の皆さんが、できるだけ主体的、自立的に取り組んでいただけ、さらには「楽しさ、喜び」が感じられるようなレクリエーションを常に心がけいます。
・事業所内だけでなく、ドライブやショッピング、お花見等の外出もい行っています。
また、季節に合わせ、ひな祭り、クリスマス会や餅つき等の行事も企画します。

機能訓練

・日常生活リハビリを行います。

介護保険給付外サービス
<事業実施地域を越えて行う送迎に要する費用>
①実施地域外の送迎については、片道1回に つき 1,300円。
②笠取地域利用者の送迎は、有料道路を利用し、それに要する有料道路料金は実費を加算する。
③その他の地域で当センターが有料道路使用を適当と認めた場合には、その旨と費用を利用者又はその家族に対して事前に説明を行います。
④事業実施地域以外への、通院送迎 片道 1,300円

<食事サービス>
・栄養士の立てる献立表、栄養と利用者の身体状況に配慮した調理により、バラエティーに富んだ食事を提供します。

<食材の提供>
食費
朝 食  300円
昼 食  650円(おやつ含む)
夕 食  430円

<居住費・滞在費>(1日あたり)
個 室  1,150円
多床室   840円
但し、低所得者に食費・住居費については減額措置があります。
ショートステイご利用料金表 生活保護受給者・市民税非課税世帯で老齢福祉年金受給者 市民税非課税世帯で合計所得金額 市市民税非課税世帯で第二段階 ※上記にプラス送迎加算・・・片道189円 テレビ使用料・散髪代など諸費用が加算されます。
だいたいの目安ですので多少の誤差はご了承ください。
※平成27年4月より処遇改善加算(各種加算×0.059)がプラス加算されます。

利用料金

利用料計算方法

◆料金の計算方法◆
例) 介護度4 負担限度額なし 個室 3日間 送迎あり 看護体制加算なしの場合

①(施設利用料816円+サービス提供体制加算7円+夜勤職員配置加算14円機能訓練指導員配置加算13円
+処遇改善加算67円)×3日=2,751円

②食事朝2回300円×2+昼3回650円×3+夜2回430円×2=3,410円

③居住費1,150円×3=3,450円

④送迎加算378円

①2,751円+②3,410円+③3,450円④378円=9,989円

・従来型個室 (1日あたり)

ショートステイご利用料金表

・多床室 (1日あたり)

生活保護受給者・市民税非課税世帯で老齢福祉年金受給者 ※上記にプラス加算
◎送迎加算・・・片道 187円
食費
朝 食  300円
昼 食  650円(おやつ含む)
夕 食  430円

<居住費・滞在費>(1日あたり)
個 室  1,150円
多床室  840円
☆是非一度ご見学ください。見学ご希望の方はこちらをクリックしてください。☆
ショートステイさわらび園ホームページをご覧いただきありがとうございました。
ご興味ありましたら是非ご見学にお越しください。